商品詳細 アルテン液、250ml

アルテン液、250ml


アルテン液の使い方

■水虫の治し方
アルテン液は、1日2-3回水虫患部に塗ってください。しばらく処理を続けるときれいな皮膚を回復しますが、これで水虫が治ったわけではありません。きれいに見える皮膚の下には水虫菌のタネ(胞子)が残っています。そのまま処理を続けることが肝要です。処理を続けていると、2-3週間のうちに再度皮膚症状が出てきます。そのまま処理を続けてきれいな皮膚を回復させます。再発は何度も起きてきます。処理を続けていると、そのうちに皮膚症状が再発しなくなります。少なくとも1カ月程度は再発がない状態であることを確認してください。ここが水虫完治です。

■爪水虫の治し方
爪水虫に対しても1日2-3回アルテン液を塗ります(またはスプレーで噴霧塗布します)。爪水虫患部の一番奥の部分に水虫菌がいますので、その菌を殺さないと爪が治りません。このため、液が一番奥にまでしみ込むように十分な液量を塗布します。爪最深部の菌を殺す〜弱体化させると爪患部の新陳代謝能力が回復し、爪患部が爪先へと移動し始めます。爪患部が爪先へと移動してくれば、それを爪切りで切除して爪水虫完治となります。この間、処理は継続する必要があります(処理をやめると水虫が再発します)。 一方、処理を続けても爪患部が爪先へと移動しない場合には、処理条件を強くすることが必要です。この場合、爪全体をアルテン液に浸漬処理して最深部にいる菌を殺すことが効果的です。爪水虫処理方法(リンクを表示)をご参照下さい。

アルテン液は皮膚を保護し、人体の防衛力を高めて水虫(趾間型、小水疱型、角化型、爪、体部の水虫)を消滅させます。アルテン液の主成分は  高濃度のヨモギエキスであり、精製水、エタノール、グリセリン、メチルパラベン、保湿剤を含んでいます。
アルテン液は添付の空容器に小分けし、添付のブラシを用いて1日2〜3回患部に塗布してください。処理液に濁りが生じれば液を交換して下さい。あるいは100円ショップで50mlスプレーを購入し、患部(爪など)に噴霧する方法も簡便です。

※ご注意
水虫患部に傷や炎症がある場合には、まず皮膚の保護剤(ステロイド軟膏、ハンドクリームなど)を塗って皮膚を正常化させてからアルテン液をお使いください。そうしないと、傷が悪化して水虫が治りません。また、アルテン液の使用中にかゆみや痛み、皮膚の異常(発赤)が生じた場合も休薬し、ステロイド軟膏などを塗って皮膚を保護してください。

水虫の治し方(リンク表示)」のページもご覧ください。

商品の発送

商品は、郵便局の代金引換普通郵便でお送りします。商品配達時に代金をお支払いください。初回配達時にお客様がご不在の場合には、不在連絡票が郵便受けに入れられますので、郵便局にご連絡ください。ご連絡をされない場合、10日後に再配達があり、その際もご不在であれば、商品が発送元へ返送されますので、ご注意ください。
なお、配達日の指定が可能であり、3営業日以降の配達日を指定できます。平日配達指定には30円、休日配達指定には200円の割増料金が別途必要になります。配達時間帯の指定はできませんが、配達員の好意で時間帯指定できる場合もありますので(夕方5時以降など)、ご希望の方は事前にお知らせください。

商品番号 A−2
商品名 アルテン液、250ml
定価
販売価格 8,600円
税別価格 7,963円
メーカー
送料区分 送料込
配送タイプ 普通
在庫

数量: